スポンサーリンク

【SUPER BERVER】ひとりで生きていたならば、を聴いてほしい

とある曲を聴くと、大切な人の事を思い出して、胸がキューっとすることがありますね。

大切な人が好きだった曲はもちろん。一緒に出掛けた先で耳にしたメロディやBGMなんかも、胸がキューっとなります。

胸がキューっとしてしまう音楽を聴く気にはなれなくて、充電もせずに置きっぱなしにしていたWALKMAN(ウォークマン)。今日は、えいっと充電しておきました。

テトテ
テトテ

思い出の曲は、さみしくてまだ聴けない気分の人に。

私が大好きな曲を、ひとつ、おすすめします。

既に有名なバンドの為、ご存じの方も多いと思いますが…

まだ知らないよ、という方がいらっしゃいましたら、一度試しに聴いてみてください。素敵です。

【SUPER BERVER】ひとりで生きていたならば、を聴いてほしい

私が、SUPERBERVERを知ったのは、2016年ごろの「青い春」から。

結成は2005年とのことなので、2021年現在で、活動16年です。

私自身、ボーカルの渋谷さんより、何歳か年上なのですが…彼らの曲からは教わることがいっぱいです。

歌詞に込められた想いが素敵です。感謝や幸せ、自分のまわりにある大切なものの存在を、思い起こさせてくれます。

※歌-net(歌詞検索サイト)…歌詞ページを読みたい場合はどうぞ「ひとりで生きていたならば」

しっかり生きていかないといけないな。と、そんな気持ちにさせてくれるバンドです。

まだ、思い出の曲はさみしくて聴けなくても

夫と私が好きだったのは、米津玄師さん。まだ活動名が「ハチ」だったころから大好きです。ゴーゴー幽霊船や、メランコリーキッチンなど、よく一緒に聴いていました。

今はまだ、聴いたらさみしくなっちゃうかもな。

という気持ちなので、ハチの曲を楽しむのは少し先のお楽しみ。

テトテ
テトテ

夫がドライブの時はラジオ派だったので、ラジオを聴くのも先のお楽しみ…(笑)

ひとりで生きていたならばこんな気持ちにならなかった

ホントですね。その通りです。

悔しくて、虚しくて、どうでもよくなる時もある。

いろんな想いをして、どうしたらいいのかわからない夜が続いても。

どんなことがあっても最後には。立って歩いていきたいです、幸せになっていきたいです。

大切な想いや考えを、歌ってくれるアーティスト。伝えてくれるアーティスト。ここにいる私にも届きましたよ。ありがとうございます、SUPERBERVER!

タイトルとURLをコピーしました