スポンサーリンク

ウエストポーチ&ランリュック!走行距離に合わせて買うススメ

2㎞も走れなかったところから、21㎞を走破できるようになりました、てとてです。

ランニングの距離が延びるにつれて、使いやすいアイテムが変わっていきまして、少しずつアイテムが増えていきました。

はなちゃん
はなちゃん

ジョギングをしたいんだけど…ウエストポーチはあったほうがいいかなぁ?

と、お考えの方へ。無くても全然走れます!が…あればあったで快適に走れる優れものです。

このページでは、まだウエストポーチなどをお持ちでない方へ向けて、おおまかなサイズごとにわけた、ウエストポーチ類の使用感を解説します。

ウエストポーチ&ランリュック!走行距離に合わせて買うススメ

ウエストポーチ&ランリュック!走行距離に合わせて買うススメ
こちらは短距離用に便利なグループ

短距離・~5㎞くらいまで

あくまで距離は目安です。

上の写真のポーチ達は「水分補給が不必要な距離向け」となります。

青のアディダス(左上)…ファスナーを開ける金具部分が、全てリング状になっております。走行中でも指をひっかけてサッとファスナーを開けることができるため、開閉時のストレスが少ないです。少し雨がパラついてくるくらいならば、ポーチの中身も被害を受けにくいビニール部分があります。

グレーにピンクラインのプーマ…ポーチにビニール部分はないので、雨に濡れたら困る場合はビニール袋に入れてからウエストポーチに入れる必要があります。ただ、ザブザブ洗濯機で洗ってすぐ乾くので、短距離用のメインポーチとなっております。

アディダスのアームポーチ(右)…上腕に装着します。スマホを入れて使用できるサイズとなっておりますが…、片腕だけ重量が重くなることが走行中に気になってしまうため、個人的には使わずに終わったタイプです。逆に、ウエストにポーチがあるのが嫌だ、腕のほうが良いというランナーさんもいるので、この点は完全に好みです。

黒に水色のアディダスのポーチ(下)…少し体重が増えたときに使用したら、ウエストに食い込みました(ひもみたいな形状ですからね!)ぽっちゃりさんには不向きかもしれません。しかし、鍵とかを入れて走れればいいよ、という方におすすめです。

ウエストポーチ・ランリュックの裏側
裏はメッシュ・汗をかいても発散されます

夏場はこまめな水分補給が必要となりますが、冬場などであれば10㎞くらいならば、このくらいのポーチがあれば十分だと思います。小銭を少し持っていけば、いざのどが渇いた時に自動販売機で水分を買えます。

ザブザブ洗ってもすぐ乾きますし、毎日短距離をランしたい人におススメです!

中距離・~15㎞くらいまで

つづきまして「水分補給が必要になってくる距離向け」です。

ノースフェイスのウエストポーチ
THE NORTH FACEのウエストポーチ

👆小さいペットボトルを入れることができます。ファスナーを開けると、中からキーホルダーが定位置管理できるように設計されております。ただ、スマートフォンが大型の場合、こちらの商品だと、ファスナー内に収まらない可能性があります。

全体的に軽量素材でできているので、着用感のストレスが少ないことが最強のメリットです。

そして、これもザブザブ洗ってもすぐ乾いてくれるため、衛生的に使えております。

YURENIKUIのポーチ
YURENIKUIのウエストポーチ

👆THE NORTH FACEのポーチより、容量のあるタイプです。大型のスマートフォンでもばっちり入ります。ペットボトルも500mlを携帯して走行しても安定感があります。「揺れにくい」ことをコンセプトに設計されている「YURENIKUI」という商品で、ランナー界では知名度の高い商品です。

ペットボトル入れの横に、ファスナーではない小さなポケットがあり、そこにラムネやキャンディなどのエイド(補給食)ファスナー内にジェルのエイドを入れるなど、これがあれば結構な距離の走行に対しても装備が整えられます。

※私はマラソン大会の時にこれを装備して走りました。

デメリットを強いてあげるならば、ガッチリしたつくりのため、夏場はウエストに熱がこもることです。

長距離・ガッツリロングラン用

コロンビアのリュック
Colombiaのトレラン用リュック

👆長い距離を走りたい場合は、これくらいのものを背負った方が走りやすいです。こちらの商品は、ハイドレーション給水袋を背負って走れます。

当たり前なのですが、背中で背負っているためウエストがストレスフリーです。夏場の10㎞や60分走の時には、これを背負って走る時があります。肌に接する面積の割には、ほぼメッシュ素材でできているために、上半身に熱がこもりにくいです。

コロンビアのリュックの前面
フロント側です

👆スマホだのウォークマンだの、エイドだの家のカギだの…。こまごまとしたものを入れることが可能です。前側にバックルが2本あります。ひもの長さのサイズ調節だけでなく、ヒモの高さを上下にスライドして調節が可能です。

女性はバストがありますから、息が苦しくない高さにバックルを調節してください。

洗濯ネットに入れて、洗濯機でバシバシ洗っております。

走るのが楽しくなったら買ってみてください

家のカギをポストに放り込んで、スマホも持たずに手ぶらで走り出したあの頃…。

ウエストポーチなんて無くたって楽しく走れますから、是非Tシャツにハーフパンツに着替えて、スニーカーを履いて、玄関を出てみてください。

1カ月くらい、運動が続いてきたころには体形が確実に変わっています。体形変化については下の記事。

目に見えて成果を実感できると、運動を継続したくなると思いますから…そこまで軌道に乗ってきたときに、自分のランニングスタイルに合わせて、色々なアイテムに出会っていってください。

是非、快適なランニング生活を過ごせますように。

エリザベス
エリザベス

頑張りまチュ

タイトルとURLをコピーしました