スポンサーリンク

ほたてと千切り生姜のねぎ塩炊き込みご飯【夏でもあっさり】

スーパーに売っている

  • 焼くだけで完成する味付け肉
  • 焼くだけで完成する魚介類

忙しい人にとって、とてもありがたい存在です。

今回は、これらの商材の中の「ベビーホタテのネギ塩ダレが絡まったもの」を購入してまいりました。焼かずに炊き込みご飯にしても美味しいので…書くほどの手順もないのですが、作り方をご紹介。

夏は暑くて、夕飯のメニューが特に思いつかない時期です。メニューに困った時には、是非お試しくださいませ。

ほたてと千切り生姜のねぎ塩炊き込みご飯【夏でもあっさり】

ベビーホタテのネギ塩焼き用
焼くだけで、ちょっとしたおかずになる系のほたて

近所のスーパーにて、300円程度。

ベビーホタテが、ねぎ塩だれと絡まっている「焼くだけで、美味しく召し上がれますよ…!」という状態のものを使用します。

お近くのスーパーに見当たらない場合。「魚介類に塩系のたれが絡まっている何か」を買ってくれば代用可能です。

このほかに用意するものは、千切り生姜のみ

千切り生姜
千切り生姜

写真から…そんなに料理上手ではない感じが、ぷんぷん見て取れる思います☆

※ちなみに私は、ショウガを買ったときに全部一気に千切りにします。そして、ジップロックに入れて冷凍庫の中へ。面倒くさがりなので、火を通す料理の時には、いつも冷凍千切り生姜です…。炊き込みご飯も基本的に、冷凍生姜で済ませます…。

5合の炊き込みご飯を作るため、調味の塩は小さじ1.5杯(小さじ2杯でも良いと思いますが、ベビーホタテにねぎ塩だれが絡まっているぶん、すこし少なめに調整しました。)

そのため、2合の場合、塩小さじ2分の1~3分の2杯程度が目安です。

炊飯窯の水位
今回、水が少なかったかもしれない

入れて、炊くだけで完成…!

炊けたよ、ホタテの炊き込みご飯
炊いたらネギが見えなくなった…(/・ω・)/

ちょっと具と味を入れるだけで、美味しく仕上がる炊飯器…。当たり前と言えば当たり前なのですが…「炊飯器を発明した人たちに、猛烈に感謝を申し上げたい所存です!」

そして、焼くだけで美味しく食べられる食材をスーパーへ並べてくれている、ご担当者の方へも…「猛烈に感謝を申し上げたい所存です…!!」

味の感想

テトテ
テトテ

ホタテの炊き込みご飯。私とお義父さんは、めちゃくちゃ大好きです!貝類から出てくる旨味のおかげで、大変美味しく仕上がります。

ただし、我が家の子供たちは貝類が苦手なので…「味はいいけど、ほたて本体がいやだ…」と、ちょっぴり不人気。貝ひものピロピロした部分が苦手なんだそうです。

また、炊けた後のベビーホタテは、炊飯器の中をしゃもじでシャリ切りすると、ちょっとずつ崩れてちらばっていくため…苦手な人にとっては、よけずらい具に大変身(/・ω・)/

これが美味しいのに~…。そして、簡単だから定番メニューにしたいのに~…。

私は大好きなんだけど、あまり頻繁に作れない…我が家の簡単炊き込みご飯(*’ω’*)

エリザベス
エリザベス

とっても美味しいでチュよ。千切り生姜を多めに入れると、夏でもさわやかな炊き込みご飯にしあがるでチュ。

ほたては、高たんぱく・低カロリー・ビタミンB群が豊富

ダイエット中のたんぱく質として有名なものは、鶏むね肉・鳥のささ身肉です。

数年前に、爆発的なヒット商品となりましたサラダチキン。1度は食べたことがある方が多いのではないでしょうか。糖質ゼロ・低カロリー・高たんぱくの優秀食品であることから、ダイエット中の方や、筋肉を鍛えている方への需要が高まりました。

その鶏むね肉・鶏ささみ肉・ほたてのカロリー比較です。

  • ほたて 100g/72㎉
  • 鶏むね肉(皮なし) 100g/108㎉
  • 鶏ささみ肉 100g/105㎉

※カロリー情報は、カロリーslismホームページにて検索した結果です。

100g当たりのカロリーは、ホタテのほうが低いです。

なおかつ、ビタミンB1やB12も豊富なので

  • 糖質を燃やしてエネルギーに変えるチカラ(これはB1)
  • 神経及び血液細胞を健康に保ち、DNAの生成を助けるチカラ(これはB12)

どちらも水溶性ビタミンで、体にためておくことが出来ない栄養素です。低カロリー高たんぱく、ビタミンも補給することができるホタテ。美容と健康にも良いので「ありがとうね」と、お礼を言いたい食品のひとつです。

ダイエット&筋肉づくり中&ご高齢の方にも

年齢を重ねて食事量が減ってきた方も、タンパク質が不足しがちになります。あまりお肉などを召し上がらなくなった方にも、ほたてはおすすめです。

※塩分濃度は、必要があれば少なめにして炊いてください。ほたてから出るダシと、千切り生姜の香りのおかげで、塩分を控えても美味しくいただくことができます。

  • ホタテの炊き込みご飯
  • 冷ややっこ&ゆでたオクラを刻んでのせる

PTCバランスを考えた食事を心がけている方にも、組み込みやすいメニューです。

とりあえず、本日の「あすけん」の未来さんに褒めてもらえたので(笑)そっと、書き記しておきます。

タイトルとURLをコピーしました