スポンサーリンク

【はなちゃんの修学旅行】行ってらっしゃい、そしておかえり

先日、娘のはなちゃんが学校の修学旅行へ行きました。

今回は、はなちゃんの修学旅行の「いってらっしゃい」から「おかえりなさい」までの記録。

やっぱりはなちゃんが好きだなぁ、という記録です。

テトテ
テトテ

は~大好き

はなちゃん
はなちゃん

親バカすぎる…

【はなちゃんの修学旅行】行ってらっしゃい、そしておかえり

修学旅行の数日前。

修学旅行が高校の制服ではなく、私服であることを知った私。

はなちゃん
はなちゃん

洋服、なに持っていこうかな

テトテ
テトテ

えっ!私服?

今どきの女子高生って、みんなシャレオツなんじゃないの?はなちゃんのお洋服、私のセンスで買っていたものばかりだから…シャレオツ服が足りないかもしれない!!

不安!

娘が、お洋服で困ったりしないか不安です。

テトテ
テトテ

ね。なんか服とか買う?

はなちゃん
はなちゃん

いい、買わないで

マジでやめてね。買ってきたりしないでね。とクギまで刺された(;´・ω・)

はなちゃんのお洋服なら、可愛いの買いたいのに…。はなちゃんは、マイアイドルなのに。

福島へ旅行・出発の朝

流石に高校生ともなると、本人が勝手に荷造りをするため。親が手伝う必要もなし。

当たり前なんでしょうけれど。

もう、自分のことは自分で出来るんだなぁ…と。しみじみ。

子どもと言えど、もうすっかり1人前の人間です。

出発の朝。はなちゃんを、駅のロータリーまで車で送ります。「ありがとうね」とお礼を言い、私の車が出発するのを見送ってから駅へ向かう娘。

大人の振る舞いだなぁ。

しみじみして涙。

はなちゃんは、外で一緒に食事をした際。お店を出る時に「ごちそうさまでした」とお店の方へ言うことが出来るし。お店を出たあとに「ごちそうさまでした」と親へも挨拶をしてくれます。

おはよう、おやすみなさい、行ってきます、ただいま。

挨拶って。それだけで、人を幸せにしたり安心させたりする力を持っています。

はなちゃんはこの先の人生で、きっと周りに愛されて生きていけるんじゃないかな。勝手に私は、そんなことを考えております。

パパス
パパス

自慢の娘です!

楽しそうな写真が届く

お刺身など
出典・pixabay

女子高生の修学旅行って、友達と自撮りするんじゃないの?

という偏見をよそに。

はなちゃんから、人物一切なしの風景写真や、食事の写真が送られてきます(笑)

はなちゃんは、お刺身が得意ではないのに、お夕飯がお刺身…。苦戦しただろうなと心配していたところ。

はなちゃん
はなちゃん

きっと美味しいお刺身だと思う

とのLINE。

頑張って食べた模様。えらい。

はなちゃんのいない我が家

さみしい…。という気持ちはもちろんある。

あるものの。

刺身が苦手なはなちゃんが居ないからね。

角上魚類へ行って、お刺身の盛り合わせと、ネギトロパックとなめろうと…。

ごはんの面では、ちょっと楽しんでみたり(*’ω’*)

👆我が家のご馳走は、角上魚類に売っているのです。

おかえり!はなちゃん

出典・pixabay

はなちゃんが無事に帰ってきて、本当に嬉しい。

おかえりなさい、はなちゃん。大好きだぁ、はなちゃん。

しかし、はなちゃん。

散財したもよう(笑)

家族みんなにお守りを買ってきてくれました。伊達政宗のお守り「伊達守」をいただきました。

その他、お土産も色々。

はなちゃん
はなちゃん

すまん。これが、クリスマスプレゼントだと思ってくれ☆

テトテ
テトテ

ありがとう…お守りに守られるね!

お守りを選んでくれた姿を想うと。それだけで、はなちゃんが家族を守ってくれているような気持ちになります。

お守り、ありがとう。大事にします。

お守りを大事に。

はなちゃんを大事に。

家族を、自分のことを大事に。

夫のことももちろん大事に想って。

明日からも生きていきます。

タイトルとURLをコピーしました