スポンサーリンク

月食は不吉?同じ月を、たくさんの人が見上げて幸せだと思う

今日は、今年2度目の月食の夜。

みなさんも、夜空を見上げて、月の様子を見つめていたでしょうか。

ジョルジュ
ジョルジュ

はい。綺麗でした♩

月食の様子を撮影した写真が、ちらほらとツイートであがってくるのを見て、ほんのり幸せ気分な夜のてとてです。

テトテ
テトテ

みんなで、同じの見たんだなぁ

えへへ。

月食は不吉?同じ月を、たくさんの人が見上げて幸せだと思う

日食もそうですが、昔は「不吉なもの、災いの前兆」として、おそれられていた月食。

昔の日本では、日食の時の光は穢れたものとされており、光を浴びないように室内にこもり、念仏を唱えていた時代もあるそうです。

月食も同じ。

災いや動乱の予兆ととらえられ、やはり不吉なものとして、人々を不安にさせていた日です。

なので昔の人々は、今の人たちが月食を楽しんでいる姿を見たら「なんと愚かなことをーー!」と、発狂するかと思われます。

発狂は…大げさだけど。

今の時代に産まれて良かった

昔に産まれていたら、天体イベントのたびに怖れて過ごしていた事でしょう。

人生における「念仏タイム」も増加したでしょう。

天文学が発達している現代に産まれて、本当に良かったです。

おんなじ夜空の月を、会ったことも無い、名前も知らない誰かも見上げている。

綺麗だな、って思っている。

同じ気持ちの人が、ひとりだけじゃない夜。

月のうさぎは寒いと思う

寒そうな場所のうさぎ
出典・pixabay

月食が起こる仕組みは、惑星の並び方が

太陽→地球→月

の時に起こります。

月が地球の影に入って、太陽から遠い場所にあり、太陽の温かい光が届かないという事です。

これって。

エリザベス
エリザベス

お月さまのうさぎさん。寒いはずでチュ!

テトテ
テトテ

ほんとだよ…うさぎさんが心配だよ…

パパス
パパス

妻の心の病が深まっている…!!

とりあえず、このタイミングでアポロ11号が着地していたら、激サムだったんじゃないかな。

はなちゃん
はなちゃん

宇宙服だし大丈夫だと思うけど、黙っとこう…

ベランダで撮影した月

月食
てとて撮影

関東エリア、6時半頃の様子です。

自力で撮影した写真は、こんな感じ。

皆様のツイートのほうが綺麗だったり💦

でも、実際に目で見たものは、同じでしたよね。綺麗だったはず。

月の光を浴びながら…

鬼束ちひろさんの「月光」

鬼束ちひろさんのヒット曲「月光」です。

カラオケで歌った方もいらっしゃると思います。

当時はね。この曲の歌詞に、共感することはなかったのですが。ちょっと今になると、この歌詞の気持ちもわからなくもないという…。※落ち込みがちですからね。

How do I live on such a field?

(こんな場所でどうやって生きろというの?)

こんなもののために産まれたんじゃない。

引用元・月光の歌詞より

かぁ…(遠い目)

まぁ、産まれちゃってるしなぁ(遠い目)

🍀「月光」は、2000年に放送された深夜ドラマ「トリック」(テレビ朝日系)の最初のエンディングテーマ。トリック、楽しかったなぁ。

天体イベントじゃない夜でも

明日の夜空も、明後日の夜空も。

その先の夜空も。

月が満ちたり、欠けたりしていきます。

夜が来るのが怖かった。朝が来るのも怖かった。当たり前のように繰り返される時間に苦しんでいた私も、空を見上げることが出来るようになりました。

おそらく。青空も、夕焼けも、夜空も。すべてが苦しく感じる方もいらっしゃると思います。特定の時間や天候に苦しくなる方もいらっしゃると思います。

空を見上げて穏やかになれる日が来るように。

今夜は全力で、月面にパワーを送ります。

月でパワーが反射して。夜の独りぼっちが怖いと思う人へ、届いてくれたらいいのに。

タイトルとURLをコピーしました